日能研5年生 前期の月謝/費用まとめ【中学受験】

中学受験

5年生前期(2022年2月~7月)のR:応用クラスで、4科(国語、算数、理科、社会)を受講した月謝・費用の詳細です。通塾していると学期の途中で講習や講座等の追加費用が発生します。春期講習・夏期講習・オプション講座・模試等の費用も含めて計算しました。5年生の皆さんに参考にしていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク
ランキング参加中
にほんブログ村のランキング参加中。クリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 

日能研5年生 前期の月謝/費用

日能研5年生前期の月謝/費用(2022年度 R応用クラス 4科受講)は、季節講習・オプション講座・模試等の追加費用を含め484,935円でした。詳細は下記の表の通りです。※記述演習講座・算数演習講座・記述力模試は、主にR:応用クラス向けのオプション(希望制)ですが、クラスのほとんどの子が受講・受験していました。

回数費用(税込み)
授業料70分×6コマ/週
2月~7月・全20週
26,334円/月
※記述
演習講座
70分×1コマ/週
2月~7月・全20回
26,400円
※算数
演習講座
70分×1コマ/週
2月~7月・全20回
26,400円
学習力
育成テスト
2月~7月・全10回 38,500円
全国公開模試2月~7月・全6回 23,100円
※記述力模試全1回3,300円
教材費 34,936円
副教材費  3,025円
春期講習26,840円
夏期講習 144,430円
合計 484,935円
R:応用クラスで4科受講

追加費用となる季節講習・オプション講座の詳細はこちらから↓

日能研5年生 後期の月謝/費用 詳細はこちらから↓

スポンサーリンク

まとめ

中学受験塾の費用は、夏期、冬期、春期講習・オプション講座等、塾からの案内で追加費用を知ることも多いです。

塾代の見通しが立っていると心の準備もしやすいと思います。5年生の皆さんに参考にしていただけると嬉しいです。

学校の特色・入試日程・偏差値・路線図等、参考になり学校選びに大活躍です。長男も部活動や人気の学食メニュー、昼食の様子、行事等を楽しそうに眺めています↓

 

にほんブログ村のランキング参加中。クリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑人気ブロガーさんの記事はこちら

 

おすすめの書籍を紹介します。「中学受験 小6になってグンと伸びる子 ガクンと落ちる子 6年生で必ず成績の上がる学び方 7つのルール」は、日能研の現役教室長による実践的な受験・教育本となっています。「親がやるべき受験サポート」は、ノートの作り方、試験対策、宿題サポート、過去問の取り組み方などについても具体的に紹介されています。また、コミックの「二月の勝者 ―絶対合格の教室―」もいろいろ勉強になります。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

親が読むべき中学受験のおすすめ書籍
中学受験を戦っていくには体系的に説明してくれる情報が必要です。中学受験をはじめるときに全体像を把握し、その時に道しるべとなってくれる書籍、また、はじめたあとも、たびたび繰り返して読む価値のある書籍を紹介します。自分的な一位...

 

お勧めの学習まんがを紹介します。「ドラえもんの社会科おもしろ攻略 日本の歴史」は、全3巻で一通りの日本の歴史を理解できます。中学受験塾の浜学園監修で、受験も意識した内容となっています。「角川まんが学習シリーズ 日本の歴史」は、詳細度が上がり中学生になっても十分な内容です。2020年度より導入の新学習指導要領に対応してます。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

小学4年・5年・6年にお勧めの学習まんが
マンガは飽きずに最後まで読むことができるので、全体像を把握するのに適しています。内容の詳しさは文字だけの本には及びませんが、短時間で最初から最後まで読むことにより全体像を把握でき、その後の細かな学習のガイドとすることができます。ここでは分...

タイトルとURLをコピーしました