日能研 席順 前列-後列の実態【中学受験】

中学受験

日能研では座席が指定されています。テストの度に席替えがあり、前列から成績の良い順に座ります。

スポンサーリンク
ランキング参加中
にほんブログ村のランキング参加中。クリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 

前列・後列の実態

席順は、勉強するモチベーションとなっています。

しかし、最近、長男は違った視点を持ち始めました。

5年生から算数演習講座・国語の記述演習講座を受講しています。

算数演習講座の席は算数のテストの成績順…前列が多い

記述演習講座の席は国語のテストの成績順…最後列が多い

同じ教室で、毎週、前の方・後ろの方の2パターンの席を経験しています。

その中で気付いたことがあるようです。

  • 前列…つぶやいた言葉を先生が拾ってくれる
  • 後列…板書が見えず先生が板書し終えてからノートに書き込む

最近では、授業の聞きやすさ集中しやすさも考え始めたようです。

スポンサーリンク

講習の席順

夏期講習・冬期講習・春期講習の席順は普段と決め方が異なります。

講習の開始日には、いつも席替えがあり新しい席に座ります。

講習の席順は直前のテスト結果では決まりません。

どのように決まるのでしょうか?

今まで経験して来た席は以下の通りです。

  • 日能研番号順
  • 転塾してきた子が前列
  • 受けて来た全テストの平均値順

色々な決め方があるようです。

講習中の席替えの有無

夏期講習は途中で講習特別テストがあり席替えをしました。

しかし冬期講習・春期講習の講習特別テストは最終日。講習中に席替えはありませんでした。

ずっと座る席は、集中できる席だと良いな。と…講習前に席順の事を気にする姿に驚きました。

席順に対する考え方も日々、変わって来ているようです。

 

にほんブログ村のランキング参加中。クリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑人気ブロガーさんの記事はこちら

 

おすすめの書籍を紹介します。「中学受験 小6になってグンと伸びる子 ガクンと落ちる子 6年生で必ず成績の上がる学び方 7つのルール」は、日能研の現役教室長による実践的な受験・教育本となっています。「親がやるべき受験サポート」は、ノートの作り方、試験対策、宿題サポート、過去問の取り組み方などについても具体的に紹介されています。また、コミックの「二月の勝者 ―絶対合格の教室―」もいろいろ勉強になります。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

親が読むべき中学受験のおすすめ書籍
中学受験を戦っていくには体系的に説明してくれる情報が必要です。中学受験をはじめるときに全体像を把握し、その時に道しるべとなってくれる書籍、また、はじめたあとも、たびたび繰り返して読む価値のある書籍を紹介します。自分的な一位...
Amazon ファッションタイムセール祭り
Amazon ファッションタイムセール祭りとは、Amazonが開催する計63時間のビッグセールです。新作ファッションから家電・日用品ほか人気の商品が、お買得価格で登場。さらに数億種類の商品がポイントアップチャンス。お得な価格で人気商品を数多く取り揃えております。
タイトルとURLをコピーしました